「 素我螺部ワークショップ & ショーイング 」

Category : ワークショップ・朗読
S1_20170330090845052.jpg

藤井b泉/宮原由起夫/篠原未起子/原大介(ギタリスト)/西山アマテラス雄大(理論生命科学者)

2017.03.27【 京都芸術センター 講堂 】

月曜日の夕刻、有料でありながらも、
人気のワークショップはほどなく定員に達するものです。
以前の大植真太郎さんの時もそうでした。
ダンスセンスのほとんどない自分のカラダの不甲斐なさにもめげず、
日程が合うとつい参加してしまうダンスのワークショップ、困ったものです笑。

「ゆだねる」というテーマはもしかしたら普遍的なダンスの要素かもしれません。
見えない相手をどう受けとめて自己とどう折り合わせるか。
当然のようにダンサーの創作軸というのは美術家のそれとは違っていて
僕などは、それぞれのベクトルや浸透度、速度、温度を勝手に楽しませてもらってます。
何よりも原さんのアコギの心地良さとグルーヴ、
西山さんの休憩中の講義(カニにまつわる興味深いもの)や
電子音響器「ヒトテルミン」との関わり方の面白さ、
そしてメインの宮原さん、篠原さん、藤井さんによる
サービスてんこ盛りキレッキレダンスのカッコ良さと、
特に藤井さんの「ホンマ、ダンスっちゅーのは疲れるんよねぇ的」ユルっとした
何秒かの間が最高にイカしてました! 
時間限定超サービスバイキングの感あり。
参加者もダンサー以外に客員研究員とか
サーカスパフォーマー!が居たりで、
久々におもろいWS&SHOWでした。

S2_20170330090844c0c.jpg

S3_20170330090843ee1.jpg

S4_2017033009084241b.jpg

S6_201703300908417d0.jpg

























スポンサーサイト
58カ国語に翻訳
English
お越しいただきありがとうございます

den

………………………………………
アート・ドキュメント・ブック・
ミュージック・演劇・ダンス・
朗読・時事・ひがみ・そねみ・
やっかみ・おせっかい…
などなどシッタカぶって書きちらかしては
自己嫌悪な日々をゆらゆらと
過ごしております。
「シッタカブリアンの午睡」
「デラシネ光合成」をこのたび一本化。
言いたがり、やりたがり、ノリたがりな
のんのんとしたブログにお越しいただき
ありがとうございます。
………………………………………

ここから、また…
最近の書き散らかし…
こんなこと書いてます
こちらへもどうぞ!