FC2ブログ

Time Capsule | 伍嘉浩 個展

Category : 現代美術シッタカぶり
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村
↑ポチっと、がウレシイ!

伍嘉浩1

2018.12.14~12.28
【 クサカベギャラリー with cafe 】

2年前
ARTZONEでの「同じ窯の位相」に
参加された12名のお一人で
初見ではなかったことが判明。

Gallery View vol.806で
しっかりと画像も
アップしてました。

このギャラリーでは
初の立体造形(陶芸)の
展示とあって
ギャラリストもかなり
ナーバスになられたような。

ロクロから立ち上げて
生乾き状態で
穴を開けていくのですが
この密度ですから
さぞ加減が難しいと。

形として
すでに成立されたものに
延々と
穿孔していくという行為に
或る種の複雑な想いを
抱えながら
作家は
その体積を削ぐようにして
徐々に“新しい造形”を 叶え
再構築していきます。

あくまで想像ですが
それは喜びと同時に
ささやかな後ろめたさも
あるのではないか、
などと。

見る角度が少しでも変わると
この造形物は
違う表情を見せ しかも
壺状でありながら
内側と外側が
ループされています。

決して見る事のない
壺の内側が
穿孔によって晒され
光が通過する。
先の作家の喜びとは
「解放された造形」とも
解釈できるかも知れません。

落とす影と
周囲を変える
佇まいから放たれる気配は
別室の
インスタレーションで
さらに
驚きの表情を見せるのです。

伍嘉浩2

伍嘉浩3

伍嘉浩4

伍嘉浩5

伍嘉浩6

伍嘉浩7

伍嘉浩8

伍嘉浩9

伍嘉浩10

伍嘉浩11

伍嘉浩12

伍嘉浩13






















スポンサーサイト
58カ国語に翻訳
English
お越しいただきありがとうございます

ナミキ・キヨタカ

………………………………………
アート・ドキュメント・ブック・
ミュージック・演劇・ダンス・
朗読・時事・ひがみ・そねみ・
やっかみ・おせっかい…
などなどシッタカぶって書きちらかしては
ゆらゆらと過ごしております。
言いたがり、やりたがり、ノリたがりな
のんのんとしたブログにお越しいただき
ありがとうございます。
facebookもよろしくです。
………………………………………

ここから、また…
最近の書き散らかし…
こんなこと書いてます
こちらへもどうぞ!