UNKNOWN / ASIA vol.2

Category : 現代美術シッタカぶり
「 act_(城下浩伺・TACO 」

PA180021.jpg

_act_というのは城下さんとTACOさんの二人のユニット名です。このブースは適度な引きがあって場所としてラッキーだったように思いますが、やはり目に飛び込んでくる大作に目が釘付けになりました。興味深いのは男性の城下さんの経歴で、京都造形芸術大学卒業後、個展もせずに約10年間 “自分のためだけに” 絵を描き続けていたことです。全く人に見せる気はなかったと淡々と語る城下さん。つい2年前に大阪のギャラリーでの初個展がきっかけとなって発表し始めます。そして国際コンペ「アートオリンピア」(2015)で52カ国4180点の中で堂々5位に入賞を果たしてしまうのです。じゃあ、もっと早く、とはいかないんですね、何事もタイミングですから。10年描き続けるということは自分が自分を評価するということで城下さんは自分に厳しい人なのかもしれません。もうひとりのTACOさんは城下さんよりも8歳お若い女性です。デザインの専門学校卒業後に絵を描き始めます。描くことは生命力そのものであり、奇跡であると考えられること、そのものは絵描きとしての冥利に尽きるかも知れません。絵筆を毎食ごとのお箸使いのように自由にツールとして、また「生きて行く方法」のひとつの選択として手に握られたことはやがて二人の出会いから生まれる絵を通じて、世代も性も経験値も問わない自由な世界で遊ぶことなのかも知れません。とてもいいステートメントにあるフレーズ。「個人の作家として前を向く「STAND」/互いが影響し合い進化する「GROW」/そして、それらのはじまりとなる「ACTION」…」

act のHPは → http://act-art.jp/

PA180023.jpg

PA180024.jpg

PA180025.jpg

PA180026.jpg

PA180027.jpg

PA180029.jpg
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

58カ国語に翻訳
English
お越しいただきありがとうございます

den

………………………………………
アート・ドキュメント・ブック・
ミュージック・演劇・ダンス・
朗読・時事・ひがみ・そねみ・
やっかみ・おせっかい…
などなどシッタカぶって書きちらかしては
自己嫌悪な日々をゆらゆらと
過ごしております。
「シッタカブリアンの午睡」
「デラシネ光合成」をこのたび一本化。
言いたがり、やりたがり、ノリたがりな
のんのんとしたブログにお越しいただき
ありがとうございます。
………………………………………

ここから、また…
最近の書き散らかし…
こんなこと書いてます
こちらへもどうぞ!