「 張 東 琳 ~ Dong-Rim Chang 展 」

Category : 現代美術シッタカぶり
P1210006.jpg

2016.01.19~01.24【 gallery MARONOE 3F 】

韓国の大学の先生、ということくらいしか、僕にはわかりませんが、会場に一歩足を踏み入れた途端に、色彩の応酬が眼福をもたらします。センスといってしまうと、もうそれまでなんですが、テキスタイルやファッションといった分野のひとは、はっきり言って画家さんとは色彩についての見識、あるいは感覚の目盛りがやや異なります。これはグラフィックデザイナー時代に痛感したことですが展示会の案内状のオリエンで色見本を持っていっても、ほとんどムダでした。つまり4色掛け合わせで、こういう色になりますと言ったところで先方は承知しないんですね。突然引き出しから特色の色見本(僕にとってはそう見えたんですが、それはテキスタイルの色見本でした)を出してきて、何ともいえない色の指定をし始めたんです。張さんはほとんどでイラレやフォトショップを使っている(経過=媒介されている)ようですから、データ上は何らかの掛け合わせであることは間違いないのですが、やはりファッションの息がかかっている人は感覚的な色彩の組み合わせに長けていますので、見ているだけで楽しくなります。もっともファッションデザインというものがそもそもそういう目的をはっきりと明示してますから当然なんですが。それととても直感的な印象を受けますね。このようなジャンルが現代美術に混じって展示されていることも楽しさの一端であります。

P1210007.jpg

P1210008.jpg

P1210009.jpg

P1210010.jpg

P1210011.jpg





スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

58カ国語に翻訳
English
お越しいただきありがとうございます

den

………………………………………
アート・ドキュメント・ブック・
ミュージック・演劇・ダンス・
朗読・時事・ひがみ・そねみ・
やっかみ・おせっかい…
などなどシッタカぶって書きちらかしては
自己嫌悪な日々をゆらゆらと
過ごしております。
「シッタカブリアンの午睡」
「デラシネ光合成」をこのたび一本化。
言いたがり、やりたがり、ノリたがりな
のんのんとしたブログにお越しいただき
ありがとうございます。
………………………………………

ここから、また…
最近の書き散らかし…
こんなこと書いてます
こちらへもどうぞ!