「 Signal ~ 七里 知子 メゾチント作品展 」

Category : 現代美術シッタカぶり
m1_20160216184028e48.jpg

m2_201602161840304d5.jpg

2016.02.05~02.15【 Kit 】

お世話になっているギャラリーでお手伝いされている、時々お見かけする女性、実は作家さんだったんですね。オーナーの告知で知りました。ぎりぎりすべりこみで見に。素敵な小品が楚々と展示されていて、このお店の雰囲気にもとてもマッチしていました。僕は京都のカフェというものに疎くて、こういう情報に乏しいんですね。だからか、この人通りのほとんどない場所にちょこんと立つお店、京都っていうのはやはり仔細に見ていくと面白い発見が日々更新できる街です。さて作品は銅版画のひとつ、メゾチントという技法です。これは銅板を細かく削って明暗のグラデーションを作っていくもので(より削られたところはより明るくなります)この大きさですがかなり手数を入れた痕跡を仕上がりに見る事ができます。削りすぎると後戻りができない技法ですので、出来映えを想定しながらの工程は細かい作業になります。テーマも独特の世界観があって、短編や詩に合わせたら似合うだろうと思いました。タイトルの「Signal」はクジラの交信になぞらえて「私たちにも鯨と同じように交信する能力があったとするなら、これら描かれたものたちは、日常という海の中から、私が発した信号に応えてくれたもの、あるいはどこかからの信号として浮かび上がってきたものなのではないか。そんなことを考えながら生み出した作品群です」(ステートメントより抜粋)七里さんの油画をHPで拝見しましたが、これがいいんですねぇ。実物をぜひ見たいです。ここは二階が雑貨ショップになっていて、展示されている一階は中国茶を出すカフェになっています。なんとプーアル茶とドライフルーツをいただき、カラダもココロもほっこりと。ごちそうさまでした。

七里さんのHPは→ http://tomoko-shichiri.main.jp/index.html
KitのHPは→ http://kit-s.info/

P2120073.jpg
P2120074.jpg
P2120075.jpg

P2120076.jpg

P2120082.jpg

P2120083.jpg

P2120084.jpg

P2120085.jpg

P2120086.jpg

P2120087.jpg

P2120088.jpg

P2120089.jpg

P2120090.jpg




スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

58カ国語に翻訳
English
お越しいただきありがとうございます

den

………………………………………
アート・ドキュメント・ブック・
ミュージック・演劇・ダンス・
朗読・時事・ひがみ・そねみ・
やっかみ・おせっかい…
などなどシッタカぶって書きちらかしては
自己嫌悪な日々をゆらゆらと
過ごしております。
「シッタカブリアンの午睡」
「デラシネ光合成」をこのたび一本化。
言いたがり、やりたがり、ノリたがりな
のんのんとしたブログにお越しいただき
ありがとうございます。
………………………………………

ここから、また…
最近の書き散らかし…
こんなこと書いてます
こちらへもどうぞ!