「 川崎 麻祐子 個展 」

Category : 現代美術シッタカぶり
K1_20160311200512236.jpg

2016.03.01~03.06【 ギャラリー恵風 2F 】

シャケ、鮭、サーモン、の川崎さん、といったら、どこでも、いつでも、わかります。もう、これ、川崎さんのアイコンですから。二人展で初めて拝見した時の強烈な印象は、そのまま僕の網膜に刷り込まれてしまいました。モチーフ選びと手法の兼ね合いというのがどれほど大切な要素になるか、川崎さんの作品を見るとつくづく思います。鮭が食物として認識されているのか、魚類としてなのかはともかくとしても、鮭を鮭としてイメージさせる一種のサインとして、赤身に走る、あの白い筋があります。この作品を見ているうちに、等高線や天気図のようにも見えてくるところの面白さ、ディテールが木版ならではの表現によって味わい深く、かつコミカルな軽(かろ)みも含んでいるところが魅力です。肩肘張らない作風はこれからのシャケへの洞察と変容を予感させる愉しさを孕みつつ、際どくメタモル、かも、です。そして、もちろん川崎さんは鮭が大好きです。

K2_2016031120051303b.jpg

K3_20160311200514176.jpg

K4_201603112005169b3.jpg

K5_2016031120051958e.jpg

K6_20160311200538e4a.jpg

K7_2016031120053909f.jpg











スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

58カ国語に翻訳
English
お越しいただきありがとうございます

den

………………………………………
アート・ドキュメント・ブック・
ミュージック・演劇・ダンス・
朗読・時事・ひがみ・そねみ・
やっかみ・おせっかい…
などなどシッタカぶって書きちらかしては
自己嫌悪な日々をゆらゆらと
過ごしております。
「シッタカブリアンの午睡」
「デラシネ光合成」をこのたび一本化。
言いたがり、やりたがり、ノリたがりな
のんのんとしたブログにお越しいただき
ありがとうございます。
………………………………………

ここから、また…
最近の書き散らかし…
こんなこと書いてます
こちらへもどうぞ!