「 neko neko Rieko ~ 櫻井りえこ 」

Category : 現代美術シッタカぶり
s1_201604290903441e2.jpg

2016.04.23~05.01【 KUNST ARZT 】

昨年7月、38歳の若さで他界された画家・櫻井りえこさんを偲ぶ展覧会が5月1日(日)までKUNST ARZTにて開催されています。20人の作家さんたちの、生前櫻井さんが大好きだった猫にまつわる作品が展示されています。会場には3点の櫻井さんの絵を見ることができます。そこで今回はまずご本人の作品の紹介です。油画とは思えない円(まろ)やかな筆致と登場する少女の表情。さして大きくもない作品に、ゆるやかに、そして激しく圧倒されてしまいました。その丁寧な仕事! 描くことに濃密な心底な愛情を注いでこられたことがよくわかります。見ていて愛おしくなるんですね。猫にも彼女にも。猫の肖像画のヒゲは櫻井さんの愛猫の本物です。素晴らしい画家を悼む多くの作品は、まるで静かに眠る棺の中に置かれた花々のように優しく寄り添って見えました。次はその花々な作品をアップいたします。

s2_20160429090346bd7.jpg

s3_20160429090347a9f.jpg










スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

58カ国語に翻訳
English
お越しいただきありがとうございます

den

………………………………………
アート・ドキュメント・ブック・
ミュージック・演劇・ダンス・
朗読・時事・ひがみ・そねみ・
やっかみ・おせっかい…
などなどシッタカぶって書きちらかしては
自己嫌悪な日々をゆらゆらと
過ごしております。
「シッタカブリアンの午睡」
「デラシネ光合成」をこのたび一本化。
言いたがり、やりたがり、ノリたがりな
のんのんとしたブログにお越しいただき
ありがとうございます。
………………………………………

ここから、また…
最近の書き散らかし…
こんなこと書いてます
こちらへもどうぞ!