ART OSAKA 2016「 JILL D' ART GALLERY 」

Category : 現代美術シッタカぶり
P7030137.jpg

内田有/南村遊
2016.07.01〜07.03【 HOTEL GRANVIA OSAKA 6015 】

名古屋のギャラリーです。
確か記憶に間違いがなければ昨年、
向井正一さんのロボットオブジェで見覚えがあるギャラリーです。

今回は南村さんという若い作家の彫刻作品を一室まるごとで展示していました。
ステートメントによれば、
ことあるごとに天候や自然現象などに心象を例える
日本人のメンタリティを民族性の凝縮と捉えたものです。
とにかく雲、雲、雲。ベッドの上の巨大な雲にはちゃんと足が生えてました。
確かに「雲泥の差」「雲を掴む話」「雲隠れ」「雲を衝く」
「雲の上のひと」など比喩的に用いられる雲ですが、
一瞬として同じ形の無いのも雲ですし、
快晴の空にいつの間にか現れるのも雲、もちろん雨を降らすのも雲、
とやはり気象学的にではなく、
中々にミステリアスな対象でもありますね。
ひと目でわかる形でるというのも彫刻のまた一端の見せ方、魅力でもあります。
どちらかというと感覚的には
フィギアに近いかもしれません。

◆ギャラリーサイト → http://www.jilldart.com/

P7030138.jpg

P7030139.jpg

P7030141.jpg

P7030144.jpg

P7030145.jpg

P7030146.jpg

P7030147.jpg

P7030148.jpg










スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

58カ国語に翻訳
English
お越しいただきありがとうございます

den

………………………………………
アート・ドキュメント・ブック・
ミュージック・演劇・ダンス・
朗読・時事・ひがみ・そねみ・
やっかみ・おせっかい…
などなどシッタカぶって書きちらかしては
自己嫌悪な日々をゆらゆらと
過ごしております。
「シッタカブリアンの午睡」
「デラシネ光合成」をこのたび一本化。
言いたがり、やりたがり、ノリたがりな
のんのんとしたブログにお越しいただき
ありがとうございます。
………………………………………

ここから、また…
最近の書き散らかし…
こんなこと書いてます
こちらへもどうぞ!