現代美術公募展「 Non Conquest 」 に出品します。

Category : 浮世の「うっ!」
錠剤


そもそもギャラリー巡りは、
グラフィックデザインを生業としている時に、
どうにもうまくデザインがしっくりこない、あるいは
全くアイデアが浮かばない、
そんな納期にむけての嫌な汗を癒す意味がありました。
それがいつのまにか習慣となって
30年続けたデザイン業を退き、
介護職という仕事に従事してもなお、
休日にギャラリーを巡りながら作家さんとお話をするという
いわば、オフのルーティンとなりました。
自分で理由を探してみて
やはり作家活動への強烈なシンパシーと共に
ジェラシーも相当に含まれていることに気がつくのです。
ですから、素人が素人なりに、
いつか個展をしてみたいと思うのは
自然のなりゆきでした。

ダメ元で応募した或るギャラリーの公募展に
なんでか通ってしまい、
この度、17人の作家さんと共に
展覧会に出品することになりました。
このコンセプトはともかくも
とにかく他人様の目に触れる機会を得たことに感謝します。

素材は薬の包装に使われるPTPシートです。
施設で働くうちに「何かに使えないか」という
スケベ心がむくむくと沸き上がり
まずはナースに頼んで(相当に怪訝な反応でしたが)
空いたPTPをとっておいてもらうことにしました。
しかしそれから2年ほども
これをどうするのか、アイデアが出て来ずにいました。
やっと形にできた瞬間に
次から次へと脳内でウニャウニャして
今、とても楽しみ事が増えた気がして
(まだ何も始まってないのですが)
結構、ウキウキしています(笑)
奇しくも祇園祭の真っ最中です。
京都にお越しの方も含め、ぜひ
ご高欄いただければ幸いです。
なにぶん、フルタイムワークですので
在廊は今のところ7月27日(水)と30日(土)ぐらいしか
ありません。
ですのでお見えになる際は
「必ず手ぶらで」お越しくださいませ。

【 JARFO 京都画廊 】
京都市上京区河原町通今出川下ル 河原町トウキュウビル1F
tel : 075-255-1308

出品作家:石井誠/井上紗琳/川中政宏/菊地ルイ/貴志在介/サジ・トモコ/繁田友香/鈴木杜央/宗由美子/ツツミアスカ/中村郁夫/並木清貴/能登俊人/平賀壮太/廣田聡一郎/三木千種/春蓮 隆平/ヤマゲンイワオ
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

58カ国語に翻訳
English
お越しいただきありがとうございます

den

………………………………………
アート・ドキュメント・ブック・
ミュージック・演劇・ダンス・
朗読・時事・ひがみ・そねみ・
やっかみ・おせっかい…
などなどシッタカぶって書きちらかしては
自己嫌悪な日々をゆらゆらと
過ごしております。
「シッタカブリアンの午睡」
「デラシネ光合成」をこのたび一本化。
言いたがり、やりたがり、ノリたがりな
のんのんとしたブログにお越しいただき
ありがとうございます。
………………………………………

ここから、また…
最近の書き散らかし…
こんなこと書いてます
こちらへもどうぞ!