ART OSAKA 2016「 salon cojica 」 南 阿沙美

Category : 現代美術シッタカぶり
M1_20160815101941fd3.jpg

2016.07.01〜07.03【 HOTEL GRANVIA OSAKA 6106 】

別室での個展です。
南さんは壁にもたれて終日ベッドに入っておられました。
周囲の作品を見てみます。
ふむ、なるほど、と思うか、と言えば、普通の写真です。
南さんのHPを見れば著名人のポートレートも相当数撮影されていますから、
いわゆるコマーシャルなフォトグラファーという立ち位置でしょうか。
で、話を伺ってみると、改めて写真の世界、
いや「わかっているつもりな」世界、と言うんでしょうか、
不思議な浮遊感を受けたのです。
つまり、ここにある写真は「実体」と「虚像」の狭間で確信犯的に設定された或る種の
「密やかなフェイク」をそこかしこに散りばめたもので、
中には本物の(実際そうである、という意味の)境遇を撮影したものもあるわけで、
それがそうでないか、あるか、というのは
もう観客の「だろう」という思い込み以上でも以下でもないんですね。
説明が非常にまどろっころしいんで恐縮ですが、
ドキュメンタリーとしての写真という括りから考察すれば、
コマーシャルな、という意味ではない演出が施されているわけです。
例えば家族写真に「見える」写真は全てが他人であるとか、
いわゆるヤラセとそうでないものとの差など見極められない目を、
ある意味、弄んでいるような節もある、とても面白い展示でした。
意外性やアクティヴであるとか、見た事のない光景とか、
科学的だとか、様々なベクトルへの手段としてある写真の、
何の疑いもなく、関係性も問わずに、
ただ「写真」として眺めている私たちへの皮肉な提示、とも言えます。

◆南さんのHPは → http://minamiasami.com/index.html
◆ギャラリーサイトは → http://salon-cojica.tumblr.com/

M2_20160815101942b78.jpg

M3_20160815101944070.jpgM4_20160815101945cc5.jpg

M5_20160815101947d3e.jpg










スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

58カ国語に翻訳
English
お越しいただきありがとうございます

den

………………………………………
アート・ドキュメント・ブック・
ミュージック・演劇・ダンス・
朗読・時事・ひがみ・そねみ・
やっかみ・おせっかい…
などなどシッタカぶって書きちらかしては
自己嫌悪な日々をゆらゆらと
過ごしております。
「シッタカブリアンの午睡」
「デラシネ光合成」をこのたび一本化。
言いたがり、やりたがり、ノリたがりな
のんのんとしたブログにお越しいただき
ありがとうございます。
………………………………………

ここから、また…
最近の書き散らかし…
こんなこと書いてます
こちらへもどうぞ!