「 TDC 2016 」

Category : 現代美術シッタカぶり
TDC.jpg

2016.07.22〜08.27【 京都dddギャラリー 】

なんとか最終日、セーフ。
さて、デザイナー時代に一番気を配ったのがタイポグラフィーでした。
或る仲良しの老練デザイナーと
「文字なんてゴシックと明朝だけでなんとかなる」なんて言ってた頃が
妙に懐かしいです。

DTPなんて言われる頃のモリサワ書体に相当の違和感を覚えたデザイナーは
僕だけではないはずです。
「新ゴ」の気持ち悪さ、やはり写研の「ゴナ」は
よくできたバランスのとれた書体でした。
えっ、写植って何? かも知れませんね。
糊とカッターナイフとピンセットと…それなりに良き時代でした。

話はさておき、そう、会場に薄く流れているのはボウイの
「Sue (Or In A Season Of Crime)」のPVからの音。
このPVを見た時、じわじわとくる、なんというか実に丁寧な仕事、
というのをまず感じたんですね。
良く言う「いい仕事してるよなぁ」です。
そしたらイギリスのTom Hingstonさんが受賞してました。
これを推した審査員に拍手したいくらいですね。
気になる方は是非YouTubeで見てください。
ゆっくりと時間をかけてまわりましたが、
とてもリフレッシュしたいい気分に浸りました。
やはり出自がデザインなのでいろいろと回顧したり意見を呟いたり…
現在の仕事には全く何の関係もないんですが(笑)

なんとなくいい時間を過ごせました。










スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

58カ国語に翻訳
English
お越しいただきありがとうございます

den

………………………………………
アート・ドキュメント・ブック・
ミュージック・演劇・ダンス・
朗読・時事・ひがみ・そねみ・
やっかみ・おせっかい…
などなどシッタカぶって書きちらかしては
自己嫌悪な日々をゆらゆらと
過ごしております。
「シッタカブリアンの午睡」
「デラシネ光合成」をこのたび一本化。
言いたがり、やりたがり、ノリたがりな
のんのんとしたブログにお越しいただき
ありがとうございます。
………………………………………

ここから、また…
最近の書き散らかし…
こんなこと書いてます
こちらへもどうぞ!