U N K N O W N / A S I A 2016 ②「 Benson Koo 」

Category : 現代美術シッタカぶり
k1_201610051144493f4.jpg

2016.10.01~10.02【 HERBIS HALL 】

一見して、クーさんの雰囲気がペインターのそれとはちょっと違うなぁと。
目力、というのかな。
この方は香港のオルタナティブ・ロックバンド「 eli 」のベーシストをされています。
なんというか、そういうムードのある方です。ステージ上に居るひと、ですか。

さて作品ですが、ソリッドな切り口で、
僕は見た瞬間に「二律背反」という言葉が浮かびました。
80年代に生まれた “香港人” としての作風への反映は、
おそらくは言語に尽くし難いものかも知れません。
あるいは、とまどい、かも。
あの複雑な「両立感」の中で結果的に亜中国としての印象をより強くした収束に、
作品がどういった影響を受けているかは、
僕が日本人であることゆえに、
あくまで想像に留まっています。
ステートメントに出て来るワードは「闇」「死」「血」「暴力」と
穏やかではありませんが、
同時にこの絵が持つ普遍的な部分というものも充分に理解でき、
また共感を得るところです。
もう、タッチが全てですね。
型取りした陶器のオブジェもありました。
クーさんも誠実な対応をされてましたし、
通訳の方もとても熱心に仕事されていて、気持ちよかったです。

k2_20161005114449127.jpg

k3_201610051144510db.jpg

k4_20161005114452c75.jpg
















スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

58カ国語に翻訳
English
お越しいただきありがとうございます

den

………………………………………
アート・ドキュメント・ブック・
ミュージック・演劇・ダンス・
朗読・時事・ひがみ・そねみ・
やっかみ・おせっかい…
などなどシッタカぶって書きちらかしては
自己嫌悪な日々をゆらゆらと
過ごしております。
「シッタカブリアンの午睡」
「デラシネ光合成」をこのたび一本化。
言いたがり、やりたがり、ノリたがりな
のんのんとしたブログにお越しいただき
ありがとうございます。
………………………………………

ここから、また…
最近の書き散らかし…
こんなこと書いてます
こちらへもどうぞ!