U N K N O W N / A S I A 2016 ⑬「 志村 佳苗 」

Category : 現代美術シッタカぶり
PA020142.jpg

2016.10.01~10.02【 HERBIS HALL 】

昨年の京都のKUNST ARZTでの個展で、その魅力にハマってます。
学生の時からテーマは一貫してますから、
それぞれの作品のテイストもまた一貫。
「自分勝手な幸せの中で生きる現代人」。
誤解を承知で、そしてご本人は意識されていないとも思いますが、
ある意味でジャーナリスティックな作風、
あるいは風刺的であるとも言えます。
ただ揶揄とか批評とか皮肉ではないんですね。
機微とか人情とか、また、とめどない人の業のようなもの、
情に棹させば流されるし、意地を通せば窮屈だ、という
漱石の一文を思い起させるようなペーソスも感じられます。
前回拝見時はお腹が大きかった志村さんは無事出産されて、
おんぶしながら描く、というエピソードもFBで。
「子どもさんが出来て、母親になって、制作上で変化がありましたか」と訊くと
「自分でも驚くほど変わりませんねぇ、もう、ホント、同じです」と。
でもその面差しになんとも言えない柔和さがにじみ出ていること、わかりますか? 
いいママ画家で居てください。
ところで最近気になっているのは「放置子」と「婚活」だそうです。

作家HP → http://mushikuiringo3.wixsite.com/mysite

PA020143.jpg

PA020141.jpg

PA020144.jpg















スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

58カ国語に翻訳
English
お越しいただきありがとうございます

den

………………………………………
アート・ドキュメント・ブック・
ミュージック・演劇・ダンス・
朗読・時事・ひがみ・そねみ・
やっかみ・おせっかい…
などなどシッタカぶって書きちらかしては
自己嫌悪な日々をゆらゆらと
過ごしております。
「シッタカブリアンの午睡」
「デラシネ光合成」をこのたび一本化。
言いたがり、やりたがり、ノリたがりな
のんのんとしたブログにお越しいただき
ありがとうございます。
………………………………………

ここから、また…
最近の書き散らかし…
こんなこと書いてます
こちらへもどうぞ!