「 GURA OPEN STUDIO 」吉田 桃子

Category : 現代美術シッタカぶり
PB030030.jpg

2016.11.03〜11.05【 アトリエGURA 】

吉田さんの個展に行けなくて心残りであっただけに
アトリエでお話しできてよかったです。
院の修了展の作品にかなり掴まれまして、
この方の創作の基点 ≒ 起点について、とても興味がありました。
いわゆる彫刻で言うマケットのような模型を作り(キャラクターも自作です)
さらに視点=ファインダーはカメラに “見させる” ように
一種の仕掛けを施した結果として像を結ばせ、
位置やサイズを調整して、支持体に落とし込んでいくといった
かなり手の込んだ工程を経ています。
そして欠かせないのが、好きな音楽です。
PVという明らかに商業ベースを意識した表現以上のエッセンスを
一枚の(吉田さんはパネルにしません)画布に閉じ込めて、
吉田さんの感じたグルーヴを絵を通じて共有する、といった感じです。
複雑なようですが、そのプロセスは実に明快で
しっかりとした根拠に基づいた創作をされていますね。
ところで、今年で第10回目を迎えた
「アートアワードトーキョー丸の内2016」において,
吉田桃子さんが「三菱地所賞」を受賞しました。
受賞、おめでとうございます。

PB030028.jpg

PB030029.jpg

PB030031.jpg

PB030034.jpg













スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

58カ国語に翻訳
English
お越しいただきありがとうございます

den

………………………………………
アート・ドキュメント・ブック・
ミュージック・演劇・ダンス・
朗読・時事・ひがみ・そねみ・
やっかみ・おせっかい…
などなどシッタカぶって書きちらかしては
自己嫌悪な日々をゆらゆらと
過ごしております。
「シッタカブリアンの午睡」
「デラシネ光合成」をこのたび一本化。
言いたがり、やりたがり、ノリたがりな
のんのんとしたブログにお越しいただき
ありがとうございます。
………………………………………

ここから、また…
最近の書き散らかし…
こんなこと書いてます
こちらへもどうぞ!