「 落下する砂と石 〜 田中 加織 」

Category : 現代美術シッタカぶり
PB240025.jpg

2016.11.10〜11.27【 ギャラリーいのくま亭 】

話がはずむ。とても大事なこと、ですね、
作家にも作品にもまつわるお話ができるというのは。

さて田中さんの絵をポップ、と捉えると(勿論、主観の問題ですから)
そこで完結→収束してしまう恐れあり、です。
なんというか、とても丁寧に、練られた創意のもと、
当たり前と言えばそうですが、色彩、配置、形状、
田中さんだけの濃密な条件から放たれる「画気(これは造語)」とも言うべき、
周囲を柔らかく支配する見えない“質”のようなものを感じるんですね。
それは、神々しさのシンボル、祝祭のアイコン、
土俗的デザイン、モダンな銭湯絵、お気楽なサイン、
柔和なエロス、不思議なパースペクティブ、
果てはアニミズム、SF的寓話感、
そう、庭島シリーズなどは、
景色や空間をあえて閉じ込めて見せる盆栽、
箱庭に通じる日本的な限定的凝縮美の感さえあります。
そして、まったりとした色の集積と配色、
絵全体からにじむ力強さの内包により、
決して凡庸な「田中絵」には陥らない、という
強烈な安定感を与えます。
要するに「吉」ですね、ええ、それも大吉です。
もう、どんどん行きますね、
田中さん。正直、欲しくなる絵、です、ハイ。

PB240022.jpg

PB240023.jpg

PB240024.jpg

PB240027.jpg

PB240030.jpg

PB240032.jpg

PB240034.jpg















スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

58カ国語に翻訳
English
お越しいただきありがとうございます

den

………………………………………
アート・ドキュメント・ブック・
ミュージック・演劇・ダンス・
朗読・時事・ひがみ・そねみ・
やっかみ・おせっかい…
などなどシッタカぶって書きちらかしては
自己嫌悪な日々をゆらゆらと
過ごしております。
「シッタカブリアンの午睡」
「デラシネ光合成」をこのたび一本化。
言いたがり、やりたがり、ノリたがりな
のんのんとしたブログにお越しいただき
ありがとうございます。
………………………………………

ここから、また…
最近の書き散らかし…
こんなこと書いてます
こちらへもどうぞ!