「 2016年 京都府私立中学高等学校 私学展 」

Category : 現代美術シッタカぶり
PC030006.jpg

2016.12.02〜12.04【 京都市美術館 】

これは見ておこうと思っていた展示。
私学という範疇ではありますが、それはあまり関係ありません。
彼らの中から新しい作家さんが生まれてきたらいいなぁと、
ごくごく単純に思うだけです。
制作上の段取りは場数を踏めばなんとかなりますでしょうが、
こういう場で「オヤ?」と思わせる作品に出会えることはとても新鮮です
(別段、上から目線ではありません)

かなりの点数ですが、その中から3つの高校生の作品を紹介します。
画像は最初の11点が京都精華高等学校、次の4点が華頂女子高等学校、
最後の1点が立命館高等学校です。
精華の風景画のアングル、切り取り方もさることながら、
美術大学の学生さんもオチオチしてらんない出来映えです。
華頂の作品の独特な味わいもかなり来てます。
最後の立命館は10名の合作ですが、
こういう着想がもたらす「差異の妙」に改めて感心しました。
皆さん、頑張ってほしいな、と、切に!

PC030005.jpg

PC030004.jpg

PC030003.jpg

PC030002.jpg

PC030011.jpg

PC030010.jpg

PC030009.jpg

PC030008.jpg

PC030007.jpg

PC030016_20161213082521d7f.jpg

PC030015.jpg

PC030014_2016121308252344b.jpg

PC030013.jpg

PC030012.jpg

PC030017_201612130825362a5.jpg






















スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

58カ国語に翻訳
English
お越しいただきありがとうございます

den

………………………………………
アート・ドキュメント・ブック・
ミュージック・演劇・ダンス・
朗読・時事・ひがみ・そねみ・
やっかみ・おせっかい…
などなどシッタカぶって書きちらかしては
自己嫌悪な日々をゆらゆらと
過ごしております。
「シッタカブリアンの午睡」
「デラシネ光合成」をこのたび一本化。
言いたがり、やりたがり、ノリたがりな
のんのんとしたブログにお越しいただき
ありがとうございます。
………………………………………

ここから、また…
最近の書き散らかし…
こんなこと書いてます
こちらへもどうぞ!