「 光の庭 」

Category : 現代美術シッタカぶり
h0.jpg

2016.12.15〜12.25【 京都府立 陶板名画の庭 】

日勤の午後7時30分上がりで残り20分。
クリスマスはこれから、という若きカップルのゆっくりとした歩みを横目に
自転車でがむしゃらに漕いでいたジーサンが私です。
ギリで間に合った「光の庭」。
入り口付近はではみずのき美術館 × 浦崎力「水辺みずのき動物園」のアニメーション、
さらに暗闇を進むとヤマガミユキヒロさんのおなじみの作品が。
このオープンエア下での上映が、ことの外良かったです。
皮膚にピリッとくる寒冷さと能の張りつめた温度がとてもぴったりでした。
今年は大山崎も尼崎も見られなかっただけに楽しみにしてきました。
光るツリーと人のシルエットが浮かぶ北山のひとときです。

h1_20170121082837d80.jpg

h2_201701210828379a4.jpg

h3_20170121082836f2d.jpg

h4_201701210828358da.jpg

h5_201701210828567a6.jpg

h6_201701210828558f8.jpg



















スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

58カ国語に翻訳
English
お越しいただきありがとうございます

den

………………………………………
アート・ドキュメント・ブック・
ミュージック・演劇・ダンス・
朗読・時事・ひがみ・そねみ・
やっかみ・おせっかい…
などなどシッタカぶって書きちらかしては
自己嫌悪な日々をゆらゆらと
過ごしております。
「シッタカブリアンの午睡」
「デラシネ光合成」をこのたび一本化。
言いたがり、やりたがり、ノリたがりな
のんのんとしたブログにお越しいただき
ありがとうございます。
………………………………………

ここから、また…
最近の書き散らかし…
こんなこと書いてます
こちらへもどうぞ!