「 井上 貴喜 展 ~ metamorphosis 」

Category : 現代美術シッタカぶり
い1

2017.03.02~03.19【 芦屋画廊 】

勿論ですが、実物の印象は鮮烈でした。
鮮烈な艶(なまめ)かしさと言いたいところですが、
作品のモチーフは “そこ” に限定されているわけではありません、
が、やはり、この曲線、まるで彫刻に触っているような感覚を想像させる
喚起力、蠱惑さを放っています。
精緻に構築された抽象画という感じなのですが、
先の艶やかさに繋がる流動的な時間の経過、あるいは、個体が移動し、
合わさり、重なる軌跡を記したようにも見えます。
独特のブルーグレイな色調が、
さらに画面に淡々とした官能を持ち込んでいます。
天井近くからの温かな陽射しが各所に魅力的な陰影をつくる
このギャラリーの設えに実にこっくり、しっくりとくる画風です。
この2日からのロングラン展示だったのですが、
ご紹介がこの日になってしまいました。
この19日までです。
隠れ家的アートスペースならではの楽しみ、ロケーション、
そしてロフトではコーヒーも。ぜひ!

い2

い3

い4

い5

い6


























スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

58カ国語に翻訳
English
お越しいただきありがとうございます

den

………………………………………
アート・ドキュメント・ブック・
ミュージック・演劇・ダンス・
朗読・時事・ひがみ・そねみ・
やっかみ・おせっかい…
などなどシッタカぶって書きちらかしては
自己嫌悪な日々をゆらゆらと
過ごしております。
「シッタカブリアンの午睡」
「デラシネ光合成」をこのたび一本化。
言いたがり、やりたがり、ノリたがりな
のんのんとしたブログにお越しいただき
ありがとうございます。
………………………………………

ここから、また…
最近の書き散らかし…
こんなこと書いてます
こちらへもどうぞ!