「 土展 ~ DOTEN 2017 vol.13 」

Category : 現代美術シッタカぶり
d1_201703271002309d2.jpg

2017.03.10~03.19【 堀川御池ギャラリー2階 B・C室 】
江田 あづさ/香川 弘一/丹下 裕史/橋本 知成/堀井 隆/山下 裕美子

今年で13回目となる土展。あの「ギャラリーそわか」でも開催されていたんですね。
ギャラリー巡りをしていると少しずつ目が賢くなって、
当たり前な陶芸観というものが見事に木っ端みじんに破壊されます、
ええ、気持ちいいほどに。

さて橋本作品がお目当ての今回の土展ですが、
その物量のみでない存在の感覚、光と土の関係性、
この作家さんのみならず、造形哲学ともいうべき「土くれからの立ち上がり」に
ただただ感服いたします。
近年の大学の卒制においても陶芸作品を見る機会が
年ごとに少なくなっているのは様々な理由もあろうかとは思いますが、
ちょっと寂しい気もします。

土と格闘し苦悶しながら熱を込めて成るにまかせて、
もう後は祈るのみといった陶芸作家たちの気概と弛まざる鍛錬が、
種々の作品のそれぞれに反映され、
そこにある人間力をも見る思いです。

d2_20170327100229cbb.jpg

d3_20170327100228504.jpg

d4_2017032710022760f.jpg

d5_2017032710022656a.jpg

d6_20170327100357e6d.jpg

d7_20170327100356636.jpg

d8_2017032710035664c.jpg

d9_201703271003541e2.jpg

d10_20170327100354550.jpg

d11_20170327100422497.jpg

d12_20170327100421e2f.jpg























スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

58カ国語に翻訳
English
お越しいただきありがとうございます

den

………………………………………
アート・ドキュメント・ブック・
ミュージック・演劇・ダンス・
朗読・時事・ひがみ・そねみ・
やっかみ・おせっかい…
などなどシッタカぶって書きちらかしては
自己嫌悪な日々をゆらゆらと
過ごしております。
「シッタカブリアンの午睡」
「デラシネ光合成」をこのたび一本化。
言いたがり、やりたがり、ノリたがりな
のんのんとしたブログにお越しいただき
ありがとうございます。
………………………………………

ここから、また…
最近の書き散らかし…
こんなこと書いてます
こちらへもどうぞ!