「 シマズヨウ彫刻展 ~ 溶/The Feeling of Melting 」

Category : 現代美術シッタカぶり
Y1_20170412200624449.jpg

2017.04.04~04.09【 gallery MARONIE 3 】

できるだけ足を運ぼうと思っているのが、
木彫、石彫、鉄などの作品展。
やはり制作される作家さんの絶対数が減っているようです。

さて、シマズさんはかつては木の本来の
肌合い、風合いそのものを大事にされてきた作家さんで
“磨いて仕上げる”ということはあえてしなかったと言われます。
ところがやってみたら存外に「違う感覚を得た」ということで、
磨いていると表情が刻々と変化し
「愛でる、愛おしむ」という手の平から伝わる普遍的な感覚を実感したと。
今回のテーマは「溶ける=メルト」。
例えばメルティング・ポットは単に「るつぼ」ではなく
“人種の”るつぼ、の意味になるそうです。
で、メルトダウンと言えば、あれです。
暗澹たるアレ。
シマズさんは、溶けて形相が変わって他の違うものと混ざって
混沌とした様々な事象、それに伴う価値観の変化、
さらに言えば「良識の溶解」を淡々と磨きながら憂いているのかもしれません。
ところで最近、溶けたこと、ありますか?

シマズさんのウェブサイト → http://nariwood.web.fc2.com/

Y2_20170412200623011.jpg

Y3_20170412200622db6.jpg

Y4_20170412200622115.jpg

Y5_20170412200621851.jpg

Y6_20170412200711017.jpg

Y7_20170412200705cda.jpg

Y8_2017041220070416f.jpg

Y9_20170412200703bbe.jpg

Y10_20170412200702d91.jpg






























スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

58カ国語に翻訳
English
お越しいただきありがとうございます

den

………………………………………
アート・ドキュメント・ブック・
ミュージック・演劇・ダンス・
朗読・時事・ひがみ・そねみ・
やっかみ・おせっかい…
などなどシッタカぶって書きちらかしては
自己嫌悪な日々をゆらゆらと
過ごしております。
「シッタカブリアンの午睡」
「デラシネ光合成」をこのたび一本化。
言いたがり、やりたがり、ノリたがりな
のんのんとしたブログにお越しいただき
ありがとうございます。
………………………………………

ここから、また…
最近の書き散らかし…
こんなこと書いてます
こちらへもどうぞ!