「 Plastic All Over The World 」

Category : 現代美術シッタカぶり
p1_201705222023207bb.jpg

International Poster Project in Kyoto Japan
2017.05.02~05.14【 Art Spot Korin 】

20世紀に人類が発明したものの中で
間違いなくピックアップされるのがプラスチックです。
ステートメントにある「それは基本的に恩恵と破滅の相反する物」というのは、
発明した物をどうコントロールしていった(できなかった)
かの一つの人間の知恵のあり方を示している恰好のサンプルとも言えます。
この展示は世界13カ国から38人のアーティストが参加したプロジェクトの一環で
ドイツ、ウクライナ、オランダの5会場を巡回する企画での京都展になります。
特徴的なのはアンビバレントなこの素材について
その存在の原理原則を警告的に問い、発すると言うような
或る種の「攻撃的縛り」から解放された上で
それぞれのフリーフォームな表現を見ることです。
デザイン性や色彩感覚、タイポグラフィも含めて、
素直に楽しめる企画になっています。

p2_201705222023196ca.jpg

p3_20170522202318049.jpg

p4_2017052220231781f.jpg

p5_20170522202316c23.jpg

p6_20170522202401b41.jpg

p8_201705222023599b2.jpg

p9_20170522202358729.jpg

p10_20170522202357dd0.jpg
























スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

58カ国語に翻訳
English
お越しいただきありがとうございます

den

………………………………………
アート・ドキュメント・ブック・
ミュージック・演劇・ダンス・
朗読・時事・ひがみ・そねみ・
やっかみ・おせっかい…
などなどシッタカぶって書きちらかしては
自己嫌悪な日々をゆらゆらと
過ごしております。
「シッタカブリアンの午睡」
「デラシネ光合成」をこのたび一本化。
言いたがり、やりたがり、ノリたがりな
のんのんとしたブログにお越しいただき
ありがとうございます。
………………………………………

ここから、また…
最近の書き散らかし…
こんなこと書いてます
こちらへもどうぞ!