OPEN STUIO TOUR ④「 ウズマキスタジオ 」

Category : 現代美術シッタカぶり
う1

松浦 茜(絵画)/永井 麻友佳(平面インスタレーション)
2017.05.20・21

松浦さんは2年前が初見、
そして「未来の途中の星座」の展示を見て改めて実力のほどを感じました。
スタジオは同じ一棟の中にあるウズイチスタジオのお隣です。
そんな松浦さんの一見ランダムかつ整然な作品の展示光景は
一定のトーン、温度、テクスチャーを互いに交感させながら、
貫禄さえ思わせる安定感を示しています。
この作家さんの方法論も実に興味深いものです。
一方の永井さんは、先日お母様を亡くされるというご不幸。
すでに骨となった「かつて母であったもの」を
箸で骨壺に入れていく時、場所、親族の反応、
そして亡き人の娘としての、
その一瞬の無感覚に近い複雑な心持ちを主題として作品にすることに
当然ながら逡巡もありました。
しかしその経験は今後の作家性に大いに関わることでしょう。
集まった水引きも、
その思いが素材として作品づくりに生かされることと思います。
合掌。

にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村

う2

う3

う4

う5

う6

う7

う8

う9

う1





























スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

58カ国語に翻訳
English
お越しいただきありがとうございます

den

………………………………………
アート・ドキュメント・ブック・
ミュージック・演劇・ダンス・
朗読・時事・ひがみ・そねみ・
やっかみ・おせっかい…
などなどシッタカぶって書きちらかしては
自己嫌悪な日々をゆらゆらと
過ごしております。
「シッタカブリアンの午睡」
「デラシネ光合成」をこのたび一本化。
言いたがり、やりたがり、ノリたがりな
のんのんとしたブログにお越しいただき
ありがとうございます。
………………………………………

ここから、また…
最近の書き散らかし…
こんなこと書いてます
こちらへもどうぞ!