「 あわいの部屋/型取る声 〜 大西 伸明 個展 」

Category : 現代美術シッタカぶり
o1_201706121020059cb.jpg

2017.05.20〜06.04【 ARTZONE 】

「作品を2つ並べることは、
それが本物なのか偽物なのかという議論を宙づりにすること」と
以前の個展についてのステートメントにあります。
私たちは“何を以て実物=実体”であると認識するのか、
目の前にある2つの物体がどう見えるのか、
つまり、どちら“かが”偽物であるという妙な断定に至っていないか。
これは実物である、と見なしている、
または、見立てている私たちへの痛快な裏切りでもあります。
これらは全て樹脂による型取りや版画の技法を巧みに用いて、
あくまで「見た目」に「ほぼそれである」と疑いもなく信じる私たちへの
実に「不確かな確証」を際立たせるものです。
フェイクであるということはフェイクと知らされるまで
フェイクではなく実体であるというロジック。
だってあなたの目という視認装置が
「これは“実物”に相違ない!」と決定したのですから。
恐ろしいほどの技です。

にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村

o2_20170612102004cba.jpg

o3_201706121020024e7.jpg

o4_2017061210200248f.jpg

o5_20170612102000eea.jpg

o6_20170612102047728.jpg

o7_20170612102046fea.jpg

o8_2017061210204559b.jpg

o9_2017061210204368b.jpg

o10_2017061210204267a.jpg































スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

58カ国語に翻訳
English
お越しいただきありがとうございます

den

………………………………………
アート・ドキュメント・ブック・
ミュージック・演劇・ダンス・
朗読・時事・ひがみ・そねみ・
やっかみ・おせっかい…
などなどシッタカぶって書きちらかしては
自己嫌悪な日々をゆらゆらと
過ごしております。
「シッタカブリアンの午睡」
「デラシネ光合成」をこのたび一本化。
言いたがり、やりたがり、ノリたがりな
のんのんとしたブログにお越しいただき
ありがとうございます。
………………………………………

ここから、また…
最近の書き散らかし…
こんなこと書いてます
こちらへもどうぞ!