「 阿部 順子 展 〜 水を活ける 」

Category : 現代美術シッタカぶり
あ1

 2017.06.06〜06.11
【 ギャラリー恵風 1F 】

阿部さんはずっとフレスコ画をされてきた作家さんです。
漆喰を壁に塗り付ける、まるで左官仕事のようなフレスコ画はまず体力が要ります。
阿部さんは只今フレスコ画についてはインターバルをおいて、
そこで、あの古典技法の極みとも言うべきジャンルから、
ほど遠いボールペンを画材とした作品を発表しています。
中でもジェッソをドリッピングした上に描かれる無数の線のリリカルなこと! 
小品ながら実に味わい深い表情をしています。
4点ものの大作も僕には一つのものを異なる角度から描いているように思えて、
絵の中で揺れている自分を感じたりします。
そして見事に或る伏線、脈絡を作品たちに見るんですね、フレスコ画との。
そう、全く違う手法や作風の中に、
丹念に線を重ねていく行為や少しずつ表れてくるディテールに、です。
0.7mmのブルーラインが
そこかしこに動いているのがわかります。

にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村

あ2

あ3

あ4

あ5

あ6

あ7

あ8

あ9

あ10































スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

58カ国語に翻訳
English
お越しいただきありがとうございます

den

………………………………………
アート・ドキュメント・ブック・
ミュージック・演劇・ダンス・
朗読・時事・ひがみ・そねみ・
やっかみ・おせっかい…
などなどシッタカぶって書きちらかしては
自己嫌悪な日々をゆらゆらと
過ごしております。
「シッタカブリアンの午睡」
「デラシネ光合成」をこのたび一本化。
言いたがり、やりたがり、ノリたがりな
のんのんとしたブログにお越しいただき
ありがとうございます。
………………………………………

ここから、また…
最近の書き散らかし…
こんなこと書いてます
こちらへもどうぞ!