FC2ブログ

呼応 | 梅澤 豊 × 山中 隆

Category : 現代美術シッタカぶり
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村
↑ポチっと、がウレシイ!

梅沢×山中1

2018.11.20~12.02
【 Gallery MARONIE 3F 】

1 + 1 = 2である二人展と
そうではない二人展が
あるとすれば
明らかに後者の
それも
秀逸な展示である今展。

4つの壁面は
当然ですが
互いに向かい合っています。
さて二人の作家は
このホワイトキューブを
実に贅沢に“使い”ました。

使うという言葉に
括りをつけたのは
「二人の作品を
どう展示するか」という
いわば二人展の要ともなる
初動の着想について
洗練と効果と
何よりも「響き合う」ことを
展覧会の主旨としたことが
こうして
鑑賞者に「展示の意義」を
知らしめる結果と
なったことです。

「あくまで主導は
作品にある」という
至極当然な理屈は
こうした展示にこそ
使われる文言であると。

型取りした生花を
鉛鋳造で表現する
梅澤さんの作品と
(なんと試験管に挿した
チューリップは
会期中に
徐々に茎がしおれていく!)
ストロークや反復による
オールオーバーな山中さんの
アクリル画との組み合わせは
もはや「邂逅」ですらあると
思わせるほどに
これ以上
足すことも引くことも
求められない次元に
昇華させています。
二人展の中で
過去も含めて
最高の展示です。

梅沢×山中2

梅沢×山中3

梅沢×山中4

梅沢×山中5

梅沢×山中6

梅沢×山中7

梅沢×山中8

梅沢×山中9

梅沢×山中10

梅沢×山中11

梅沢×山中12




















スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

58カ国語に翻訳
English
お越しいただきありがとうございます

ナミキ・キヨタカ

………………………………………
アート・ドキュメント・ブック・
ミュージック・演劇・ダンス・
朗読・時事・ひがみ・そねみ・
やっかみ・おせっかい…
などなどシッタカぶって書きちらかしては
ゆらゆらと過ごしております。
言いたがり、やりたがり、ノリたがりな
のんのんとしたブログにお越しいただき
ありがとうございます。
facebookもよろしくです。
………………………………………

ここから、また…
最近の書き散らかし…
こんなこと書いてます
こちらへもどうぞ!