FC2ブログ

観光客 - 嵐山 | 中川 裕孝 展

Category : 現代美術シッタカぶり
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村
↑ポチっと、がウレシイ!

中川裕孝1

2018.11.20~12.02
【 Gallery MARONIE 5F 】

2年前のここでの個展では
一部で皮を使った作品を
お見かけしましたが
それにしても驚きました。
(あれ以降はグループ展も
ありましたから
すでにこの兆しは
あったんでしょうね)

かつての基本は
完璧にデニムでした。
もう「デニム画」と
勝手に命名していたくらいに
刺繍された端切れの
デニムの濃淡で
風景を“描いて”
おられました。

しかし
しかし
今展で
中川さんは
完全に
ブレークスルーされたようです。

一気に
絵で言うタッチや
ストロークが支持体となる
デニムから活き活きとした
粒立ちのように
表れてきたのです。

その素材を際立たせるために
対象は至って平凡なのかなと
これまた勝手に推測しています。

今回も嵐山を訪れた
外国人観光客というモチーフで
決して奇をてらわないのは
同様です。

やはり
女性に対しての
ささやかな
フェティシズムが
作品から漂ってくるのは
これもまた
中川さんならではの
持ち味になっていますね。

またまた勝手に
ミシンと格闘している
中川さんが
浮かんでくるのですが
至近距離で見る
素材の料理の仕方に
繊細なものを強く感じ
会場全体が
チャーミングな色気で
満たされるのです。

中川裕孝2

中川裕孝3

中川裕孝4

中川裕孝5

中川裕孝6

中川裕孝7

中川裕孝8

中川裕孝9

中川裕孝10

中川裕孝11

中川裕孝12
















スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

58カ国語に翻訳
English
お越しいただきありがとうございます

ナミキ・キヨタカ

………………………………………
アート・ドキュメント・ブック・
ミュージック・演劇・ダンス・
朗読・時事・ひがみ・そねみ・
やっかみ・おせっかい…
などなどシッタカぶって書きちらかしては
ゆらゆらと過ごしております。
言いたがり、やりたがり、ノリたがりな
のんのんとしたブログにお越しいただき
ありがとうございます。
facebookもよろしくです。
………………………………………

ここから、また…
最近の書き散らかし…
こんなこと書いてます
こちらへもどうぞ!