FC2ブログ

夏のスケッチ | 片野まん個展

Category : 現代美術シッタカぶり
片野まん1

にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村
↑ポチっと、がウレシイ!

2018.12.15~2019.2.17
【 MORI YU GALLERY 2F 】

片野さんの約1年ぶりの個展。
未発表の新作6点の展示です。

片野さんというと
2015年の個展時の
ステートメントの最後の
「とりあえず、道にいる」という
フレーズにシビレたんですね。

勝手に
失礼とは思いつつ
デラシネとかホーボーとかの
アウトロー的イメージ
(ビート詩人とかも)で
作りあげた感があって
作風から
作家を逆算して
仮定しながら
鑑賞していた向きは
ありました。

そして
翌年の個展では
まさしくロードムーヴィーの
登場人物の体で描かれた対象と
イギーやケルアックといった
固有名詞に
再びシビレたんです。

どことなく
所在なさげな人々と
その視線。
切り取られたシーンの
日常の所作に
映画的な非日常を
見るんですね。

ところが今展の
作品は
どことなく
雰囲気が違っている。

「室内からの夢想は
天然さに欠ける。
屋外スケッチは
集中力に欠ける。
その間を模索しています」
片野まん


16年も前のインタビューで
「自分の中にある振幅のようなものを
どう見せていけるかと考えるから
作風に統一性はない方がいいと思う」
と応えていますが
この主旨というのは
現在でも大きく感じる部分です。
そして
極めて即興性の高い描き方というのも
頷けます。

ミュージシャンとしてもバンド結成に
参画したりCD制作や
ライブ活動にも参加されているという
一面もまた
片野さんの作風に大きく深く
関わっているのでしょう。

来月には
一階で片野まんさん
二階でムラギしマナヴさんという
すんごいマッチングが実現するとのこと
今から楽しみでございます!

片野まん2

片野まん3

片野まん4

片野まん5

片野まん6



























スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

58カ国語に翻訳
English
お越しいただきありがとうございます

ナミキ・キヨタカ

………………………………………
アート・ドキュメント・ブック・
ミュージック・演劇・ダンス・
朗読・時事・ひがみ・そねみ・
やっかみ・おせっかい…
などなどシッタカぶって書きちらかしては
ゆらゆらと過ごしております。
言いたがり、やりたがり、ノリたがりな
のんのんとしたブログにお越しいただき
ありがとうございます。
facebookもよろしくです。
………………………………………

ここから、また…
最近の書き散らかし…
こんなこと書いてます
こちらへもどうぞ!