FC2ブログ

三嶽 伊紗 | シロイ夜

Category : 現代美術シッタカぶり
三嶽 伊紗1

にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村
↑ポチっと、がウレシイ!

2018.12.15~2019.2.16
【 ギャラリーヤマグチ クンストバウ 】

雪が降り始めると
もうそわそわして
居ても立ってもいられずに
カメラを持って出かけた
といった一節。

ホワイトキューブの
二つの壁面に
大きく投射される映像は
湖面を滑る鳥の様相
(あるいは生態)と
降りしきる雪に
白く霞む光景
(あるいは現象)。

しかしよく見ると
近景と遠景と
その間を“降りて”くる雪は
早いもの、遅いものとあって
その光景そのものも
何重にもレイヤーがかった
いわば
幻視幻影のように
鑑賞者を包み
また文字通り
全ての音を吸い込みながら
「永遠の共有」といった
感覚に掴まれます。

或る解説に
それは
「見るというより感応である」と。
まさしく正しく。

なんでも搬入日に
会場で調整して
なおご本人が納得いかずに
持ち帰り
徹底的に修正したという
エピソード。

パソコンのディスプレイは
向こう側からの映像。
プロジェクターの投射は
こちら側からの映像。
その微調整は
止め置くタイミングを
教えてくれません。

ストレートに入ってくる
三嶽さんの言葉そのままの
「もの」ではない「映像」を
手法としてつくりたい

「まぶたを閉じることなく
夢の中を覗いてみたい」という
想いに鑑賞者も
深く繋がっています。

まだまだ会期は
始まったばかりです。
是非。

三嶽 伊紗2

三嶽 伊紗3

三嶽 伊紗4

三嶽 伊紗5

三嶽 伊紗6

三嶽 伊紗7


























スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

58カ国語に翻訳
English
お越しいただきありがとうございます

ナミキ・キヨタカ

………………………………………
アート・ドキュメント・ブック・
ミュージック・演劇・ダンス・
朗読・時事・ひがみ・そねみ・
やっかみ・おせっかい…
などなどシッタカぶって書きちらかしては
ゆらゆらと過ごしております。
言いたがり、やりたがり、ノリたがりな
のんのんとしたブログにお越しいただき
ありがとうございます。
facebookもよろしくです。
………………………………………

ここから、また…
最近の書き散らかし…
こんなこと書いてます
こちらへもどうぞ!