FC2ブログ

白夜/White Night | 三宅 砂織

Category : 現代美術シッタカぶり
三宅砂織1

にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村
↑ポチっと、がウレシイ!

2018.11.30~12.30
【 h a k u | exhibition 】

解説にある「三層構造」。
1. 対象はあくまでも誰かの視点
2. 白黒反転させたフィルム作業
3. 完全に制御できない暗室での現像

“暗室 ≒ 比喩としての
ブラックボックス”で行われる
これらのレイヤーを経て
“彼あるいは彼女”と
初めて顔を会わせる作家の
心持ちは
そのまま鑑賞者へと
フィードバックされる。

主観を排した写真、つまり
明らかにシャッターを押す
当事者との当然のような
関係性が無い写真を素材に
透明フィルムに焼き、さらに
立体物などを置いて感光させる
「モノ感」に限定しない
フォトグラム作品は
さらに三宅さんの手によって
絵筆で新しい表情がもたらされ
さまざまな要素が
コラージュされて
こうして誕生する。

“そこ”で出会うべき
宿命を帯びたものか
あるいは邂逅なのか
それとも単なる偶然かは
作品から鑑賞者が
想起する一編の物語次第であろう。

静止した瞬間 ≒ 二次元的記録史は
絵画化されて
僕たちの目を通して頭の中で
動きだし
色めき
世界をつくる。

このギャラリーの空間によって
選択され構成され
そのことによって
付けられたタイトルもまた
“或る引き合わせ”が
もたらした所産なのである。

三宅砂織2

三宅砂織3

三宅砂織4

三宅砂織5

三宅砂織6

三宅砂織7

三宅砂織8

三宅砂織9
























スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

58カ国語に翻訳
English
お越しいただきありがとうございます

ナミキ・キヨタカ

………………………………………
アート・ドキュメント・ブック・
ミュージック・演劇・ダンス・
朗読・時事・ひがみ・そねみ・
やっかみ・おせっかい…
などなどシッタカぶって書きちらかしては
ゆらゆらと過ごしております。
言いたがり、やりたがり、ノリたがりな
のんのんとしたブログにお越しいただき
ありがとうございます。
facebookもよろしくです。
………………………………………

ここから、また…
最近の書き散らかし…
こんなこと書いてます
こちらへもどうぞ!