FC2ブログ

東影 智裕 | Living in Light

Category : 現代美術シッタカぶり
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村
↑ポチっと、がウレシイ!

東影智裕1

2018.12.22~2019.02.02
【 ギャラリーノマル 】

頭蓋骨の溶解など
有り得ない状況を
頑なに想像する
観者がそこに居て

果たして
死に行く様相を
この奇妙な彫刻に
見るかといえば
それは
生物学的な
根拠に基づいたものを
除外すれば
鑑賞は常に自由であるから
厭わないとは思う

しかし
この静謐な空間に於いて
超絶なまでの彼らの
“骸(むくろ)状” の
その様相はもはや
生とか死とかの
倫理以上のもの
(それが言葉にできない
不思議な悦び)を
視覚的感覚的に
観者に与えて
止まないのではないか
とさえも

まるで触れば
指先にまだ
温かい触感を想像される
このリアリティは
素材としての樹脂の恩恵に
預かってはいようが
それにしても
驚愕の技巧である

頭部というカタチそのものの
提示から
表皮としてのディテールを
徹底的に突き詰めて
すでに平面作品としての
展開にも及び
その抽象化へ
さらなる深化を
予感させる

ケモノの気配や
臭いや
常に注意を払う
眼球の動きや
逆立つ毛並みが
まるで
一瞬で
凍結保存されたような
(それも観念的な)
作品の数々ではあるが
「表層」と名付けられた
新シリーズは
矛盾した見立てにはなるが
スルリと剥いた表側が
やっとのことで
力なく自立している風で
虚無的であり
また実体の残滓として
“生きながらにして”
展示されていると
強烈に感じた

東影智裕2

東影智裕3

東影智裕4

東影智裕5

東影智裕6

東影智裕7

東影智裕8

東影智裕9

東影智裕10

東影智裕11

東影智裕12

東影智裕13

東影智裕14

東影智裕15

東影智裕16
























スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

58カ国語に翻訳
English
お越しいただきありがとうございます

ナミキ・キヨタカ

………………………………………
アート・ドキュメント・ブック・
ミュージック・演劇・ダンス・
朗読・時事・ひがみ・そねみ・
やっかみ・おせっかい…
などなどシッタカぶって書きちらかしては
ゆらゆらと過ごしております。
言いたがり、やりたがり、ノリたがりな
のんのんとしたブログにお越しいただき
ありがとうございます。
facebookもよろしくです。
………………………………………

ここから、また…
最近の書き散らかし…
こんなこと書いてます
こちらへもどうぞ!