ノーマン・シーフ、スマイル、スマイル、スマイル!

Category : アルバムジャケット考
レコードジャケットの写真編となれば筆頭に挙げなければいけないのが
ノーマン・シーフ。
どんだけ仕事したんだい!というほど撮りまくっている。
この人はアートディレクションもデザインもする。
ノーマン・シーフ風に、なんてオーダーされるほどに
彼なりのスタンダードを作り上げた人。
誰が見てもすぐにわかる写真なんてそうそう撮れるものではない。
ここでは、よく知られたリッキー・リー・ジョーンズや
ジョニ・ミッチェルなどのソロのポートレートではなく、
グループに焦点をあてて紹介したい。
これも星の数ほどあると思うが、どうだろう…
ミュージシャンにある独特の“やさぐれた”匂いがしない。
なんとも無邪気で無防備で解放的。
一緒にバーで呑みたい気持ちにさせられる。
みんなご陽気だ。

複数の人間をタイミングよく狙える、この才能もまた超絶である。
どのメンバーの表情やしぐさもかっちり生きているのに
わざとらしさが見えない。

RockよりもむしろR&B系が多いのも特徴で
彼らのファンキーで茶目っ気たっぷりな表情を実に魅力的に映し出している。
カラーよりもモノトーンが売りのシーフだが、
ここではそれにはこだわらずにアップしてみた。
僕が一番好きなのはなんといってもスライ。

1_20101223104200.jpg 2_20101223104234.jpg
3_20101223104300.jpg 4_20101223104316.jpg
5_20101223104338.jpg 6_20101223104357.jpg
7_20101223104423.jpg 8_20101223104453.jpg
9_20101223104515.jpg 10_20101223104533.jpg
11_20101223104559.jpg 12_20101223104703.jpg
13_20101223104742.jpg 14_20101223104807.jpg
15_20101223104845.jpg 16_20101223104905.jpg
17.jpg 18.jpg
19.jpg 22.jpg
21.jpg 23.jpg



↓ポチッとくれたらありがたき幸せ♪
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ 

スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

58カ国語に翻訳
English
お越しいただきありがとうございます

den

………………………………………
アート・ドキュメント・ブック・
ミュージック・演劇・ダンス・
朗読・時事・ひがみ・そねみ・
やっかみ・おせっかい…
などなどシッタカぶって書きちらかしては
自己嫌悪な日々をゆらゆらと
過ごしております。
「シッタカブリアンの午睡」
「デラシネ光合成」をこのたび一本化。
言いたがり、やりたがり、ノリたがりな
のんのんとしたブログにお越しいただき
ありがとうございます。
………………………………………

ここから、また…
最近の書き散らかし…
こんなこと書いてます
こちらへもどうぞ!