描きたい気持ち。その3。

Category : 描きちらかし
リンクさせていただいている方の中に何人かの「絵」関係のブログがあるが
どれも素晴らしいクオリティで見る度にほとほと感心する。
いや、クオリティなんて言うのはおこがましい。
これは描く人の日常感覚としてのモノや景色の捉え方、
捉えた感覚を平面に落とし込める力そのもの。
その絵の向こうに、会ってもいないその人が見えてくるようで実に楽しい。
“描く”という行為の日常に占める割合いが大きいのだろう。
その反復行為に新しい技術やテーマを見いだしていく。

現代美術のブログも彼らへの真綿のようなジェラシーが発端となった。
“一途”という便利な言い回しでは表せない“業(ごう)”のような
ものが見え隠れするのである。
僕が何よりも惹かれるのは、突き動かす情感だ。
この情感だけで生きていけそうな気さえする。
情熱は時に思い込みすぎて空回りもするし、
その若さとやらも燃費がいいとは限らない。

情感はひたひたとした波打ち際…。
その砂浜に立つ僕は何をすればいいのだろう。

ヴァイオリン
↑ロットリング 0.1mm使用


↓自作過去ログ
http://den393.blog81.fc2.com/blog-entry-498.html
http://den393.blog81.fc2.com/blog-entry-497.html

↓ポチッとくれたらありがたき幸せ♪
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ 

スポンサーサイト

Comment

Great!

前回のピストル・サカナ もすごく緻密でしたが、このギターもすっごく細かい描写でスゴイです!!ギターの中にギターが隠れていそうな、コードが寄生虫のようにも見えたり、色を加えれば色々と変化していくような・・・この3部作をみるだけでも、いろんなコメントからもdenさんの知的さやセンスの良さが滲み出ています
白と黒の配分が素人の私から見てもスゴイ・・・です

to 93さん

ありがとうございます。
でもこれはかなり昔のものなんですねぇ。
この辺のテーマが好きで小品もいくつか描きましたが
結局わけのわからんものばっかり描いてました。
何しろデッサンとか全くダメなんで…。
これから同様のものが描けるかといえば
怪しいものです。
でも何かしら描いていこうと思ってます。

No title

やっと 全体を 見せていただきました(嬉&笑)
お魚、ピストル、他の作品は アップなさらないのですか?
期待しております。
過去の絵も楽しみですが 新しい作品もアップして下さいませ。

to imari

新しい作品……その描きたい気持ちが
今年はメラメラと燃えてきました(笑)
今のところ時間がとれないのが現状です。
日常的に描けるバイタリティが不足してるんでしょうな。
なんとか油を注がねば、と思っています。
非公開コメント

58カ国語に翻訳
English
お越しいただきありがとうございます

den

………………………………………
アート・ドキュメント・ブック・
ミュージック・演劇・ダンス・
朗読・時事・ひがみ・そねみ・
やっかみ・おせっかい…
などなどシッタカぶって書きちらかしては
自己嫌悪な日々をゆらゆらと
過ごしております。
「シッタカブリアンの午睡」
「デラシネ光合成」をこのたび一本化。
言いたがり、やりたがり、ノリたがりな
のんのんとしたブログにお越しいただき
ありがとうございます。
………………………………………

ここから、また…
最近の書き散らかし…
こんなこと書いてます
こちらへもどうぞ!