芯がない…

Category : ワークショップ・朗読
Monochrome Circusのダンサー・野村香子さんと
グラフィックを主としたアーティスト・野田菜々美さんによる
この1月5日の京都芸術センターでのWSの模様がYouTubeにアップされた。
「風景としての音楽」「そこに存在する身体の音」「自分の役割」を模索するWS。

ブルーのオヤジが僕。
それにしてもカラダに芯が通ってないなぁ…
自分のカラダに意識が全然向いてない。
何かやろうとすることに気が働き過ぎている。
すごく無防備だ。
見られていない状況とは、無意識が完全に露呈されること。
でも楽しかった。
互いはバラバラなのに何かを一緒にやっている感じ。
盛り上がる感じも終息へ向かう感じも自然とできた。
でも、こうしてみると、やはり得体の知れないオッサンになってる。

これでアクセス数激減てなことになってもしょうがないな。





↓ポチッとくれたらありがたき幸せ♪
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ 
スポンサーサイト

Comment

No title

こんばんは!

動画観ました!とてもおもしろかったです!

DEN さんが書いてらっしゃるように自然な一体感と盛り上がり
そして終息が生まれてました! ヘンに演出してもこうはいかないのでは
という感じがします 

他の動画もアップされてますね また今度観たいと思います!

to Sallyさん

WSが終った時に「これYouTubeにアップしたりして」と
僕が冗談で言ったらホントにアップされてました。
ちょっと恥ずかしいですが
やってるときは何も考えてないつもりです。
一期一会がWSの最大の魅力だと思ってます。
ホントいろんな職業、経歴の人がいて面白いです。

楽しそうで何より!

youtubeの方で1~3迄 見せて頂きました。
黒板に何を書いていらっしゃるのでしょうか、
幾何学的模様は ダンスの進行表?
各々が動く為の 位置確認?
各自無造作に動いているようでも 全て計算された動きなの?

ともあれ3のダンスの終了した時の 皆様の表情
笑顔が全てを物語っているのでしょう。
ともあれ お疲れ様でした。

23日 大いにはじけ飛んで下さいませ。

to imari

黒板に描いたのは、各人の思いついたリズムを
思いつくままに描いたもの、それをまた消す人が居て、
また描いて、また消して…

ここでの動きに指示は全くありません。いわば即興です。
但し自分の役割りというものを意識しています。
役割と役割が共鳴するというのでしょうか…
特別なことをしようとするとおかしくなります。

ダンスのWSはいつも楽しくてワクワクします。

No title

みたで~~~。
全然得たいの知れぬおっさんちゃうやん。
この界隈で有名なおっさんやん(笑)

to てぃー松さん

そうですか、その界隈で…こりゃ、うかうかしてられまへんな。
もっと精進せな!(笑)
後ろ指さされんよーに一生懸命踊ります、ハイ!

No title

すみません~~~!!

denさんと書かなければいけないのに DEN さんと!!
あ~うっかりもので すみません~!!
非公開コメント

58カ国語に翻訳
English
お越しいただきありがとうございます

den

………………………………………
アート・ドキュメント・ブック・
ミュージック・演劇・ダンス・
朗読・時事・ひがみ・そねみ・
やっかみ・おせっかい…
などなどシッタカぶって書きちらかしては
自己嫌悪な日々をゆらゆらと
過ごしております。
「シッタカブリアンの午睡」
「デラシネ光合成」をこのたび一本化。
言いたがり、やりたがり、ノリたがりな
のんのんとしたブログにお越しいただき
ありがとうございます。
………………………………………

ここから、また…
最近の書き散らかし…
こんなこと書いてます
こちらへもどうぞ!