ラボ39日目。走る男、追いかける女たち。

Category : 演劇ラボ 2011年夏の公演への道のり
新たな台本が配られる。
いよいよ源一郎(僕の役)の登場。
つぶやくような台詞。
ほとんどが、気配の芝居。
ここで時間は緩やかに、しかし重い緊張に包まれる。
なんだか今までの流れとは空気感が違う。
ギクシャクとした絡み、
まとまりのつかない会話、
罵倒される父…

般若心経を覚えねばならない。
いつかは覚えようと思っていたことだが
こんな機会にとは…
久々に参加する来月の写経にはご住職と唱和できるかも…

さてラボ始まって以来のガヤガヤ。
追いつ追われつのシーン。
走る、捕まえる、ひきずる、ドツく!
今までの動きが極端に少なかった話の中では
結構メリハリがあるシーン。ちょっとコミカル。
とは言っても話の内容は笑えるものではない。

源一郎を訪ねに来る元軍人。
彼がこの劇団に居て良かったなぁと思う。
なんだかしみじみと…
そのやりとりの珍妙さと不気味さが
うまい具合にシャッフルされてここは面白いシーン。

CIMG6066.jpg

CIMG6063.jpg

2人の学生、5人の社会人、1人のオヤジ。
皆時間のやりくりに四苦八苦しながらも
自主稽古に励んでいる。
稽古の空気も徐々に濃密になっている。
遅ればせながらの参戦で身が引き締まる思いだ。
空回りせずについていこう。
若い人たちのエネルギーをもらおう。

小道具も具体的な話が出るようになった。
ただ少ない予算を食いつぶさないように
知恵を絞る必要に予想以上に迫られるだろう。
楽天やヤフオクをうまく利用しながら
徹底的に“しぶちん”にならねば…

これからは文字通り、
寸暇を惜しんで、というスケジュールになる。
休日はしっかり入るもう一つのシフトが
時々恨めしくなる。
それでもなるべく自主稽古には参加できるように
調整したい。

おっと今日のブログは結構マジで前向きじゃないか…だって…

↓ポチッとくれたらありがたき幸せ♪
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ 

スポンサーサイト

Comment

No title

なんかほっとしました。
denさんの調子ようなってきた感じに私も影響を受けて、
なんちゅーか安堵、落ち着いた、ちゅうか。

般若心経、子供の頃に音では覚えてしもたけど、法事でぼんさんに
覚えていてもちゃんと教本を持って目で文字を追って、
姿勢とか捲るタイミングとか息継ぎとかを教えてもらったことがあります。
でも実際は教本を持ったほうが目で追った字を口から出して
その間頭の中が雑念だらけになる自分がいるという・・・

to てぃー松さん

調子よーなってるんかな…
いや皆にやっと寄せてもらえたんが、うれしくて…そんなとこかな。
これから容赦ないダメ出しがくると覚悟してます。
なんせ舞台が舞台だけに…
えっ?これね、昭和25年の船場という設定なんですわ。
ということは…そう関東もんの僕が
大阪弁しゃべらなアカンちゅうわけですわ。
今は極端に短い台詞でなんとかいけますが
このまま終っても寂しい…
演出家からは「これからの台詞はしっかり大阪弁しゃべってもらう」とのこと。
正直大阪の人間は誰も居ない。
滋賀、岡山、東京、京都出身といったところで
みんな怪しい部分がそれぞれあるらしい。
般若心経も半分ほどでいけそうな気配でちょっと安心。
この煩悩に目鼻つけたようなオッサンが般若心経でもあるまいが
これでもよく写経には行ってました。
ハナレズのブログもヒマな時にでも見たってください!
では!




No title

ハナレズのブログも読ませてもらってまっせ!

だいぶ前に設定が船場やて書いてありましたね。
うちのばあさんの実家の某問屋は昭和30年代までありましたが潰れました。
昭和25年くらいやとじいさんがマスオさん状態でおって、
まだ丁稚さんを預かったりしてた頃やなぁ。

商売人の家やからかどうかわからんけど、親戚のおっちゃんらは
皆軟らかい口調で、藤山寛美の芝居に出てきそうなあほの若旦さんみたいな
ちょっとなよっとしたしゃべり方の人もおりました。

私の同級生はほぼ皆大阪生まれ大阪育ちやけど、その親世代となると
ほとんどが地方から来た人で大阪の人はほとんどいないです。
自分も含めてどのくらいの大阪人がちゃんと大阪弁しゃべってるんやろかと思います。
方言でも言葉遣いの流行あるしなぁ。
でも基本、節で大阪弁が決まるから、俳優さんがしゃべってても「それ、ちゃう!」って
思うくらい、すでに別の節が入ってる人がしゃべるって難しいんやろなぁ。

denさんの下さるコメントもしゃべる音で聞くとどんな感じなんやろなぁ?
聞きたい。
非公開コメント

58カ国語に翻訳
English
お越しいただきありがとうございます

den

………………………………………
アート・ドキュメント・ブック・
ミュージック・演劇・ダンス・
朗読・時事・ひがみ・そねみ・
やっかみ・おせっかい…
などなどシッタカぶって書きちらかしては
自己嫌悪な日々をゆらゆらと
過ごしております。
「シッタカブリアンの午睡」
「デラシネ光合成」をこのたび一本化。
言いたがり、やりたがり、ノリたがりな
のんのんとしたブログにお越しいただき
ありがとうございます。
………………………………………

ここから、また…
最近の書き散らかし…
こんなこと書いてます
こちらへもどうぞ!