あきらか。

Category : 浮世の「うっ!」
確信をもって言えるのは、
なんだかユルくなってきたこと。
有り得ない状況を自ら作ってしまう。
炎天下をおして、
東寺から三条へと自転車でギャラリーめぐり。
撮影許可をいただいて(河原町のギャラリーでは作家から非売本まで戴く)
せっせと回って(本当はもっとまわれたがなにしろ暑い)
さて、データを整理して…MOを加工ソフトが入っている方のMacで開ける。
当然入っているべき画像データが無い…
無いわけだ。MOにコピーした“つもり”でいるだけだからだ。
すでにデータはゴミ箱の中。
つもり、での失敗が最近多い。
妄想は妄想として、このような“つもり”は大事に繋がりかねないな、と自戒する。
すぐにデジカメ自体のデータを消してしまうクセが治らない。
こんなにもせっかちな性分だったか。

とても魅力的なギャラリストとのお話は楽しかった。
拙いブログをほめていただき大恐縮。
久々に入る穴を探したほど。
コツコツ続けていれば見てくれている人は居る。
ありがたいこと。

帰り道の充実した気分もこの“つもり”の一件でしぼんでしまった。
今日は篠つく雨。
もう一度ギャラリーをまわって再撮。
自転車というわけにもいかないので助手席に婿さんの助っ人を頼むつもり。
今日が最終日の個展があるし…

左肘がここ半月ほど痛い…
半月もだったら整形外科に普通は行くのに、どうもその気になれない。
そうこうしているうちに仕事と朗読とで
来週は完璧に埋まるだろう。

ワークショップに参加したことのある劇団が
来春の公演のために60歳前後の人を欲しがっているのを
とっくに締め切りが過ぎた頃に知る。
朗読仲間の先輩が口ききをしてくれたようで
まだ間に合うとのメール。
さて、どうしようか…。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

58カ国語に翻訳
English
お越しいただきありがとうございます

den

………………………………………
アート・ドキュメント・ブック・
ミュージック・演劇・ダンス・
朗読・時事・ひがみ・そねみ・
やっかみ・おせっかい…
などなどシッタカぶって書きちらかしては
自己嫌悪な日々をゆらゆらと
過ごしております。
「シッタカブリアンの午睡」
「デラシネ光合成」をこのたび一本化。
言いたがり、やりたがり、ノリたがりな
のんのんとしたブログにお越しいただき
ありがとうございます。
………………………………………

ここから、また…
最近の書き散らかし…
こんなこと書いてます
こちらへもどうぞ!