素敵。

Category : 浮世の「うっ!」
CIMG1201.jpg


今日告示、4月11日投票。

どこかの美容室開店のお知らせかとおぼしきポスターが
京都府知事選挙のPRポスターと気付いた時は唖然とした。
採用された経過を見てみたいという意地悪じいさん的心境になる。
官庁仕事なので、出入りしている印刷業者のコンペか、
そのまた外注のアイデアなのかは別にしても、
…どうやったらこういう発想になるのか…。

(こういう仕事を生業にしていると広告物の見方が嫌らしくなる。
街行く人がこれっぽっちも気にかけないのになぜか一人で不思議がることも多い。)
この季節は春の観光シーズンであるから、
京都のセンスをアピールしたかったのか、
女性に媚びへつらったものか、
男性の目をひきつけようと目論んだか、
いずれにしても、目的が啓発だけに
注目度の高いビジュアルを採用したものだろう。

「IMAGINE KYOTO 想像してみる わたしの一票が京都を素敵にすることを」
この選挙は府民生活の現在をどう見据え、
未来にどんなビジョンを打ち出すのかという立候補者に、
リアルな視点で府民の意志を反映させ、託す場である。
そして選ばれた人は責任をもって導かねばならない。
いわば“方針と実績”の検証の場でもある。
ショーウィンドウに飾られたような言葉は要らないのではないか。
「素敵」は観光業界に任せておいたらいいフレーズ。
サラサラヘアーの女性の爽やかなビジュアルも
せめてもの投票率アップを狙ったものなのかも知れないが、
見た目(誰の?)重視のデザインの“悪いタチ”が
うっかり出てしまったような
軽くて、痛ましく、そして、いたたまれないポスターである。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

58カ国語に翻訳
English
お越しいただきありがとうございます

den

………………………………………
アート・ドキュメント・ブック・
ミュージック・演劇・ダンス・
朗読・時事・ひがみ・そねみ・
やっかみ・おせっかい…
などなどシッタカぶって書きちらかしては
自己嫌悪な日々をゆらゆらと
過ごしております。
「シッタカブリアンの午睡」
「デラシネ光合成」をこのたび一本化。
言いたがり、やりたがり、ノリたがりな
のんのんとしたブログにお越しいただき
ありがとうございます。
………………………………………

ここから、また…
最近の書き散らかし…
こんなこと書いてます
こちらへもどうぞ!